曲ができるまで、のおはなしvol.3

熊本へ出発の日も、いよいよ明日!

 

 

と、いうことで。

 

曲のおはなしをもうひとつしておきます♪

 

 

今回は、「Snowflakes」。

 

いつもライブでは、そんなに詳しいお話はしていないので。。

 

 

この曲、題材はもちろん、雪、ですが、

大事なキャラクターとして、

昔、私の実家にやってきたネコが登場しているんです。

 

 

私の地元、仙台は、冬になると

雪が積もる日も多くなります。

 

(最近はだいぶ減りましたが‥)

 

5、6年くらい前までは、お正月に帰ると必ず雪が積もってました。

 

 

ある年のお正月、実家に帰ると、

もともと飼っていた犬たちと一緒に、なぜかネコちゃんが!

 

動物好きの妹が、ボランティアで一時的に預かってきたと。。

 

ネコのユキちゃん。

 

犬に慣れていた私は、ユキちゃんの自由気ままな姿がとても新鮮で、

おもしろくて、かわいくて、ずーっと見ていました。

 

 

音もなくいなくなったなと思ったら、一人で遊んでたり、

寝てたり、

 

犬に追っかけられたり、

 

 寝てたり、

 

 

   寝てたり、、、。

 

 

 

 

窓の外は大粒の雪が、しんしんと降り積もっていました。

 

 

雪国の人は分かるかと思うんですが、

雪って、本当に「しんしんと」降り積もるんです。

 

なんか、音が究極に、ない、というか。

 

積もる雪に吸収されてるんですかね。

 

 

なので朝は、カーテンを開けなくても

「あー今日雪積もってるなー」

っていうのが、

「音」でわかります。

 

 

日本語ってすごい。

 

 

 

そんなある雪の日の、

ユキちゃんと一緒に過ごした光景を描いた曲です。

 

 

元はマリンバ3人+パーカッションの編成で書いてましたが、

Flanovaバージョンでもなかなかかわいらしくやっております。

 

ひそかにお客さんに人気の曲でもあります。。!

 

 

 

さらに、渋谷公演では、

 

ベースを加えたスペシャルバージョンで

 

お聴きいただける、かも!?

 

 

かも!

 

 

お楽しみにです☆

 

 

ちなみにこの方は、ユキちゃんとはまったく関係ない、

今、妹のところにいるネコさん。。

 

こういうことしてくるけど、

なんか憎めませんね。。

 

(踏んでいるのは私の五線譜です‥)

 

 

あ、ミナコでしたー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です